×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

持ち物と注意

参加費は大学生3000円、社会人8000円

(バス代込み。当日現地でお支払い頂きます。)



持ち物リスト

checkボランティア保険連絡カード:ボランティア保険加入の際にもらえるもの
(一括お申込みいただいた学生は、出発時にお渡しします)
check長靴:靴底のしっかりした安全靴が望ましい
check帽子:熱中症対策と安全対策
check飲み水:作業時の水分補給用にお持ちください
check食事:朝食と昼食をお持ちください
check着替え:汗をかきますし、汚れや臭いがつくことも多いため
check雨具:屋外での作業が多いため、レインコート上下が望ましい
check虫対策(虫よけやムヒなどもあると便利です)
checkリュック・小物入れ:作業現場に貴重品や飲料を運べるバッグがあると便利です
check保険証

※現地で支給できるもの
・手袋、ゴーグル(希望者には貸出し可。使い回しなので多少汚れあり)
・防塵マスク(希望者には新品をお渡しします。)

食事について

現地での購入はできません。
朝食は車内、昼食は作業場所で食べるため、おにぎりやパンが望ましいです。

留意事項

・バスの中での過ごし方に関して
バスの中では、翌日の作業に備えて睡眠をとる、あるいはボランティア作業の疲労を癒すことが重要です。
皆様が心地よく過ごせるように、できるだけ静かにするようお願いいたします

・写真撮影
ボランティア現場での写真撮影は、被災者のお気持ちとプライバシーに十分ご留意の上行ってください

・けがをした際には、現地の救護所で応急処置を行ってください

・臭いが衣服に付くこともありますので、着替えをお持ちいただくこともお勧めします